「退職前の転機に、新しい道が拓けた」~イルチブレインヨガ会員の感想・口コミ集

「仕事以外の生きがいを見つけた」(60代、男性)

定年退職の年が近づいてきて、いたたまれない不安におそわれました。もう私は社会に必要とされない人間なのかと思うと、落ち込みました。順調に進んできた人生が崩れかけていると感じました。体力には自信があったのですが、そのころからすぐに疲れるようになりました。

何か新しい挑戦をしなきゃと思い、イルチブレインヨガに通い始めました。そうしたら、すっかりハマりました。これといった趣味のなかった私ですが、仕事以外の生きがいを見つけることが、こんなに楽しいとは思っていませんでした。

生活のリズムが回復し、意欲的に取り組めるようになりました。以前よりも1時間早く起きてウォーキングをしています。ネットワーク技術関連の資格の勉強も始めました。新しいスキルを身につけるのは難しいと思っていたのですが、ブレイン体操で体調や気力が戻ってきたことで、図書館に通って勉強することが苦でなくなりました。

社歴の長さだけで仕事にしがみつけるような時代ではありません。新しい技術や世の中の流れに適応することが大事だと考えています。

イルチブレインヨガのスタジオで他の会員の方々と体操をしていると、今までなかった新しい自分に出会えます。先生もいつも目が輝いてキラキラしておられ、活き活きとしてらっしゃいます。

サミュエル・ウルマンの詩に「青春とは、人生のある期間でなく、心の持ち方である」という言葉があります。大事なのは「心の若さ」ですよね。「生涯青春」をモットーに、新しいページを切り拓いていきたいです。

「若さの秘訣は愛!」(40代、女性)

ブレイン瞑想を始めて10年が経ちました。先日、久しぶりに同窓会に出席したら、みんなに「若いね!」と言われました。

若さの秘訣を聞かれることがありますが、私は「愛」だと思っています。つまり、自分に関心を持って、自分自身に真心で接することです。そうすれば、他の人たちにも愛情をシェアすることができて、幸せになれます。ブレイン瞑想は、自分を信じて愛することを教えてくれました。