「体と心の疲労・ストレスが軽くなった」~イルチブレインヨガの体験・口コミ

20年前、弁護士事務所を開業した親戚から「事務所の仕事を手伝ってほしい」と頼まれました。別の仕事をしていたので、最初は断ったのですが、数カ月にわたって「助けてほしい」と懇願されました。最終的に断り切れなくなり、転職しました。

いざ弁護士事務所に勤務してみると、法律の知識があまりにも不足していることを痛感しました。これを克服するために、毎日仕事が終わると法律の本と格闘しながら勉強に励みました。そのときのストレスは並大抵ではなかったです。

訴訟書類の作成、法律相談のための準備など、いつも緊張した生活をしていると、だんだん神経が鋭敏になっていきました。ストレスを解消するという理由で酒を飲み、酒に酔った状態で眠りに入りました。そのうち深く眠れなくなり、酒を飲んでも眠れずに夜を明かす日も多くなりました。いつもぼんやりして疲れた生活が続きました。

そんなとき、イルチブレインヨガに通っている近所のおじいさんが、スタジオに来てみなさいと声をかけてくれました。でも「仕事が忙しくてそれどころではない。運動するくらいなら病院に行って治療を受けるほうがマシ」と思い、毎日しんどいと思いながらもそのまま暮らしていました。

ある日、前日の夜も眠れないまま出勤して、オフィスで仕事をしていたところ、ふと、このままだと本当に精神的におかしくなってしまうんじゃないかという気がしてきました。近所のおじいさんが誘ってくれたイルチブレインヨガのことがふと思い出され、仕事を中断してスタジオに行ってみることにしました。

おずおずと店内に入ってみると、店長とスタッフの2人の女性がおられたのですが、お2人がとても親切に接してくださって、それだけで気持ちが楽になりました。トライアルシートを書いた後に体の状態チェックを受け、一旦仕事に戻って、その日の仕事が終わってから夜にトレーニングを受けました。

まず「丹田たたき」や「腸運動」を教えてもらい、ブレイン体操からトレーニングを始めました。すると、雨に打たれたように全身から汗が出て、その汗の臭いがすごかったです。トレーニングが終わると先生がつま先たたきを教えてくれました。家で夜寝る前に仰向けになった状態でつま先たたきをすると寝付きがよくなると言われ、家でもやってみました。

2~3日スタジオに通ってみると、トレーニングがとても楽しく感じられるようになりました。トレーニングをやりたくて仕方なくて早朝のレッスンに顔を出し、さらに仕事の後もレッスンに参加。1日に2回トレーニングを続けました。最初は少し疲れましたが、時間が経つにつれ、仕事も大変だと感じなくなってきました。夜の法律の勉強も頭が冴えた状態でできるようになり、暗記力が高まりました。なによりも毎日活気に満ちた生活ができるようになりました。

イルチブレインヨガでは、肉体の緊張だけでなく、呼吸法や瞑想を通じて精神的な疲労やストレスまでほぐれました。いつの間にかぐっすり眠れるようになり、これまで眠れなかった分の睡眠が一気に押し寄せてきたのか、週末に12時間以上寝ることもありました。効果がはっきりと感じられたので、妻にもすすめて入会し、これまで14年間トレーニングを続けてきています。

イルチブレインヨガのプログラムに出会ったのは、私の人生における最大の恩恵という気がします。トレーニングを続けながら肉体的、精神的に健康になっただけでではなく、脳が活性化しました。

たまに友達に会うと、こう聞かれます。「お前はちっとも老けないな。何をしてるんだ?秘訣は?」。最近は周りの人に健康でいるためのアドバイスを求められることも多くなりました。これからもずっとトレーニングを続けるつもりです。(50代、男性)