皿まわしで、体の感覚が目覚めた

■■ イルチブレインヨガの体験談 ■■

「オロオロしない自分に」 50代 女性

自分を冷静に見ることができず、いつもオロオロしていました。 「もっと自分を客観的に眺めるようになりたい」と思い、皿まわし体操を始めました。 自分で課した目標は、一日6セット。 一人でやると飽きやすいので、週に3回から4回は、イルチブレインヨガのスタジオでトレーニングを受け、その流れで皿まわしに挑戦しました。 スタジオでレッスンをしていると、エネルギーをしっかりと感じとることができました。皿まわしの動作をゆっくりしていると、手のひらや足の裏にビリビリという感覚を感じることができたのです。 わき腹も凄くよく伸びて、左右のバランスが飛躍的に改善しました。 普通の生活の中でも感覚が目覚め、敏感になってきた感じがあります。 皿まわしを通して、自分を客観的に眺めることができるようになり、何が起きてもどっしりかまえられるようになった気がします。 ありがとうございました!