no-image

イルチブレインヨガの皿まわしで腰痛を改善

イルチブレインヨガの「皿まわし」は、典型的な全身運動。体の左右前後をバランス良く刺激し、コリやゆがみをなくしていきます。皿まわしで腰痛が改善されたという女性の体験談を紹介します。

■■ イルチブレインヨガの皿まわし体験談 ■■
「腰がほぐれ、痛みがラクに」
50代 女性

私の背骨は、首から腰までまっすぐ伸びていて、いわゆる「S字カーブ」がありません。骨に柔軟性が足りず、いつも腰痛に悩まされてきました。

腰の状態を改善したいと思い、皿まわしトレーニングを始めました。最初は、とくに腰の関節をほぐすことを意識して行ったところ、徐々に腰がリラックスしてきました。1週間後、それまで腰が痛くてできなかった足の上げ下ろし腹筋が、20回もできました。2週間後には30回達成!最近は、上体そらしの背筋運動も少しずつ楽になってきています。

楽しく気楽にできる皿まわしは本当にすばらしい!たくさんの人と一緒にすると和やかな雰囲気でできるので楽しさが倍になり、継続する力も湧いてくる感じです。

      ☆      ☆      ☆

<皿まわしで全身のバランスを改善>
腰痛の原因の一つは、筋肉の「凝り(コリ)」です。筋肉は硬くなるとそのぶん縮んで、長さが短くなります。左右の脚の縮み方に差があったりすると、体のバランスが悪くなり、骨盤がゆがみ、腰に負担がかかってしまうのです。

イルチブレインヨガの皿まわしは、体の前後左右をバランス良く動かしていきます。体の偏りやゆがみをなくし、筋肉のコリを改善。腰痛などの緩和へとつなげます。