no-image

イルチブレインヨガの<脳活性>でうれしい変化続々!

イルチブレインヨガは、脳を目覚めさせることで、思考の発想を変え、自然治癒力を引き出すエクササイズです。イルチブレインヨガを始めてから2か月余りで、長年悩んでいた慢性的なお腹の不調が解消されたという女性の体験の声をご紹介します。

イルチブレインヨガの体験談
「お腹の薬がいらなくなった」
女性

イルチブレインヨガに出会うまでは、とてもマイナス思考で、自分のことが嫌いでした。仕事などのストレスも多く、年中お腹の調子が悪くなっていました。薬を欠かさず飲んでいたほどです。体や足先の冷えもひどく、他にもいろいろな体調不良を感じていました。

今はイルチブレインヨガを始めてから2か月ちょっとですが、お腹の調子が良くなりました。お腹の薬を飲まずに済むようになりました。体の冷えもなくなり、とても元気に生活できています。

性格も変わってきました。今まで思っていることを人に言えず、我慢していた部分もあったのですが、思っていることが言えるようになりました。人と接することが嫌いだった私が、人と接することがすごく好きになり、自分でも驚いています。

☆      ☆      ☆

<大事なのはきっかけ☆イルチブレインヨガでプラスの歯車が動き出す>

恋愛をきっかけに女性が急にキレイになったり、仕事の担当が変わったとたんに成果がどんどん出始めたり…。私たちは何らかのきっかけで、急に大きな変化を遂げることがあります。それは、健康でも同じ。さまざまな不調を抱えていたのに、気づいたらすっかり良くなっていたという話も珍しくありません。

こうした変化や転換には、「脳」が関係していることが考えられます。脳には素晴らしい潜在能力があり、何かのきっかけでその能力が引き出されることで、思ってもみなかった力が発揮されることがあるのです。

イルチブレインヨガは、脳を刺激する体操や呼吸・瞑想によって、眠っている脳の力を目覚めさせていくエクササイズです。イルチブレインヨガで脳のスイッチを「ON」にして、大きな変化を遂げてみませんか!?