no-image

イルチブレインヨガで腰痛になりにくい体質へ

いったんなってしまうと、なかなか抜け出せないのが腰痛。マッサージや鍼などで良くなったと思っても、何かの拍子にまたぶりかえしてしまうことが多いです。やはり大事なのは、体質改善。イルチブレインヨガは、全身のゆがみを整えることで、腰痛になりにくい体質をつくっていきます。イルチブレインヨガで腰痛が軽くなったという70代の男性の声を紹介します。

イルチブレインヨガの体験談
「階段をスムーズにのぼれる体に」
70代 男性

イルチブレインヨガに入会した当時は、腰が悪く、イスに座らないと靴もはけないような状態でした。階段をのぼるときも、手すりがないと1段ものぼれず、とても不便でした。それが、イルチブレインヨガのおかげですっかり変わりました。入会してから約3年、週2回欠かさず通ったことで、腰痛が軽くなり、今では階段58段を手すりなしで上り下りできます。

☆      ☆      ☆

腰痛になる人は、体の骨格や筋肉のバランスに問題がある場合が多いです。ヨガには、骨格のゆがみを改善し、腰や背中などの筋肉の緊張をほぐす効果があるため、ヨガを一定期間続けることで、腰痛になりにくい体質へと変わってきくことができます。

イルチブレインヨガは、全身の骨格を整えるとともに、腹筋や背筋などをバランス良く鍛えていきます。とても簡単な動きばかりだから、気軽に始めることができるのが魅力。どんなポーズも心地よく、気持ちよく動けるから、継続するのも簡単です。腰痛だけでなく、他の体の不具合にもじんわり効いていきます。