no-image

イルチブレインヨガで脳を目覚めさせ、免疫力アップへ

イルチブレインヨガでは、カラダを動かして脳を刺激することで、人間が本来もっている自然治癒力や免疫力を高めていきます。イルチブレインヨガで体の不調を整えることができたという女性(40代)の体験談を紹介します。

イルチブレインヨガの体験談
「毎日の生活がイキイキ!」
40代 女性

イルチブレインヨガを始めたのは約1年前です。「同じお金をかけるのなら、薬代や手術費ではなく、自分の免疫力を鍛えるほうに使おう」と思ったのが、入会のきっかけでした。40歳を過ぎて、自分や家族の健康に責任を持ちたいという思いもありました。

入会してよかったと思うのは、トレーナーの先生が私自身も気づいていないカラダの不調をはっきりと指摘してくださることです。

最初に体験レッスンに参加したときは3日間も筋肉痛でしたが、今は体を動かすことにも慣れて、健康的に過ごしています。生活にハリが出ました。家では4歳の子供も一緒にイルチブレインヨガの体操をやっています。

☆      ☆      ☆

<イルチブレインヨガでまずは免疫力を鍛えよう!>

イルチブレインヨガに通っていらっしゃる会員様の中には、「スタジオに通っていたら体調が良くなって、薬を飲まなくなった」という方も少なくありません。イルチブレインヨガでは、人間が本来持っている「自然治癒」のパワーを引き出すことを重視しており、継続してレッスンを行うことで、体質が根本から改善される効果が期待できます。
「薬に副作用はつきのもの」といわれますが、実は薬には副作用以外にもデメリットがあります。それは、薬を飲めば飲むほど、カラダの本来の機能が低下する恐れがあるということです。たとえば、便秘の人が便秘薬を飲み続けると、腸が自力で便を排出する能力が低下していきます。その結果、薬の量を増やさないと、効果が薄れてきます。

いつまでも健康で若々しくいるためには、自らの自然治癒力や免疫力を高めることが一番。イルチブレインヨガでは、脳を活性化させることで、疲れた身体をヒーリング。免疫の最大の敵といわれるストレスを軽減し、健康的な生活へと導いていきます。