no-image

イルチブレインヨガで骨盤のゆがみをリセット

 

骨盤の左右の高さがずれている場合がよくありますよね。そんなときは、イルチブレインヨガで骨盤を調整して、カラダのバランスを整えましょう。イルチブレインヨガで全身のゆがみが改善されたという67歳の女性会員さんの体験コメントを紹介します。

イルチブレインヨガの体験談
「カラダが左右平行になった」
67歳 女性

正座をしたときに、ももの左右の高さが違っていたのですが、レッスンを2回受けただけで左右の高さが同じになりました。趣味で合唱をしているのですが、丹田リズム体操をするようになってから、高い声が出るようになりました。

☆      ☆      ☆

<トータルでBODYバランスを整えるイルチブレインヨガ>
鏡でご自分の姿を見てください。あなたの肩は、右と左で高さが同じですか?もし、左右どちらかに傾いているなら、骨盤がゆがんでいる可能性が大です。靴底が外側だけ極端にすり減ったり、 スカートが回ってしまったりという人も、骨盤のゆがみを疑いましょう。

骨盤がゆがんでいると、血流が滞り、新陳代謝が悪化します。老廃物がたまりやすくなり、むくみやすくなります。女性の場合、骨盤の内側に子宮や卵巣などの大事な臓器があります。骨盤がゆがむと、ホルモンバランスも乱れやすくなるため、生理痛や子宮筋腫、更年期障害などのトラブルの原因の一つにもなりかねません。

イルチブレインヨガでは、カラダを軽く揺らしたり、ひねったりすることで骨盤のゆがみを整えていきます。身体が柔らかくなくてもできるポーズばかりなので、だれでもムリなく骨盤をリセットすることができます。ボディバランスをトータルに整えていくことで、代謝を高めて冷えを改善。若々しさを保つことができます。