no-image

イルチブレインヨガのスタジオに通うと、「今の自分」が見える

イルチブレインヨガのスタジオでヨガのレッスンをしていると、「今」の自分を客観的に見つめられるようになります。イルチブレインヨガのスタジオに通っているうちに、自分の感情に冷静に対処できるようになったという女性(37歳)の体験の声を紹介します。

イルチブレインヨガの体験談
「怒りやイライラを処理できるようになった」
37歳 女性

私はもともと短気な性格で、イライラや不満を心の中でためこみがちでした。ところが、イルチブレインヨガのスタジオに通い始めたら、イライラや不満をうまく処理できるようになりました。内側にため込んだり、その場で外に爆発させたりすることがなくなったのです。

イルチブレインヨガを始める前との大きな違いは、相手の意図や自分の気持ちをいったん受け止めてから、相手を傷つけず上手に意見を言えるようになったことです。なにかあっても「しかたがないか」と受け流せるようになりました。穏やかで冷静でいられて、気持ちがとても楽です。

他人の目から見ても、私の印象は変わったみたいです。スタジオの体験レッスンでいっしょだった人と後日会ったとき「あのときの人?別人かと思った」と、驚かれました。表情が明るく、とげとげしい印象がなくなったようです。

担当トレーナーのコメント
イルチブレインヨガをすると頭がクリアになった感じがするという人は多くいます。そして、頭がクリアになると、自分の感情を客観的にとらえ直すことができます。この会員さんの場合も、スタジオでのレッスンを通して、その場の感情に振り回されることなく、自分の気持ちとうまくつきあう術を会得することができたと思います。

☆   ☆   ☆

<イルチブレインヨガで自分を好きになる!>
イルチブレインヨガのスタジオでトレーニングを続けていると、自分を冷静にみられるようになります。怒っている自分、落ち込んでいる自分、緊張している自分、考えすぎてる自分…。一歩引いたところから自分を見つめ、対処できるようになるのです。

自分をしっかりとコントロールできれば、自分の中心軸もしっかりと揺るがないものになります。一時的な感情や衝動に振り回されず、いつもポジティブな考えで前向きに行動できます。

イルチブレインヨガのスタジオは、いつもポジティブなオーラで満たされています。和気あいあいとしてムードのなかで、肩の力を抜いて、スマイルいっぱいでトレーニングを行うことができます。