no-image

ガンコな便秘もスッキリ!腸を元気にするイルチブレインヨガ

便秘が続くと体調が悪くなっていきます。それは、便やガスが腸の中にたまり、毒素が体の中をまん延するからです。そんなときは、イルチブレインヨガで腸を元気にすることがおすすめ。イルチブレインヨガで長年の便秘が軽くなったという女性(30代)の体験の声を紹介します。

イルチブレインヨガの体験談
「20年以上続いた便秘が改善」
30代 女性

20年以上ガンコな便秘に悩まされてきました。ところが、イルチブレインヨガでトレーニングを毎日するようになってから体が温かくなり、気づいたら便秘薬を飲むのを忘れていました。体が軽く感じられ、頭もスッキリしています。体重が少し減ったのもうれしいです。

☆      ☆      ☆

<便秘とは、体内での生ごみの放置>
腸は消化や排泄を行う大事な臓器です。その腸にダメージを与えるのが便秘です。便秘とは、カラダの中に生ゴミがたまっている状態。家庭で生ごみを放っておくと悪臭がしますが、私たちの体も同じで、腸にたまった便は毒素を放ち、体全体に悪影響を与えます。

イルチブレインヨガでは、腸に刺激を与えることで、お通じを良くして、健康や美容へとつなげるエクササイズを実践しています。その基本メニューの一つが、お腹を膨らませたり、へこませたりする「腸運動」。腸運動をすると、腸があたたまって、「宿便」(停滞便)が排出する腸の機能が回復していきます。

腸は人間の体の中でも最大の免疫器官です。イルチブレインヨガで腸を活性化させ、健やかな日々をお過ごしください!