no-image

【4番チャクラヒーリング体験談】こんなにも「つながり」を求めていた!自分の心の声を聞けた

イルチブレインヨガの4番チャクラヒーリングを受けられた方の体験談をご紹介します。

******************************************************************************************

プログラムを終えたとき、無条件に「愛」や「喜び」を感じている自分がそこに居ました。
なんて素晴らしいことでしょうか!!
本当に、一緒に頑張った仲間と先生方に感謝しています。
理屈では理解できない、また、お金だけでは絶対に手に入らない深いものを得ることができました。

私はプログラムを通して、色々な自分に出会いました。
文字通り「出会い」ました。
そのぐらい物質的に自分を感じることができる瞬間がありました。

最終的には、今まで自分が気にかけてはいたけれど、どうすればいいのか分からずにほったらかしにしてきた自分を心から感じた時、
「今までごめんなさい。私はあなたを愛している」と心の深い部分から言うことができました。

今までどれだけ自分に暴力をふるってきたことでしょうか。
今まで私は何にそこまでとらわれていたのでしょうか。
本当はもっと自由で、もっと素直で愛おしい存在のはずなのに、いつしか自分への愛を失っていた自分を目の当たりにしました。

私は、日常の生活の中でいつの間にか心を閉ざし、「私は1人でいい」と考え始めていました。
もちろんそれは心の声とは全く別物です。
そうやって心の声を無視し続けていました。
いつも人よりも2歩も3歩も下がって、「もしよかったらこんな私と手を繋いでください。
でも、その手をいつ放すかはあなたの自由です」と、消極的な考えしか選択できないようになっていました。

ところが、このプログラムの途中で私は正直な心の声を聞くことになりました。
「一緒に手を繋いでください。でもせっかく繋いだこの手。私は放したくないのです」
そこで私の心は「つながり」を求めていたのだと感じ、心底納得しました。
自分の心の声を聞くことの大切さが沁み渡りました。

そしてプログラムのメインである、真我を発見できたときには胸が躍るように喜んでいました。
仲間全員が真我の発見を成し遂げられたときには、今まで味わったことのない感動が部屋中を包みこみました。
本当に素晴らしい瞬間でした。