no-image

生命電子と瞑想で長年の聴覚障害を克服

「耳に鳴り響く音が消えた!」
ベティ・キャロル・ウォレス 65歳 主婦

私は過去47年間、聴覚障害者でした。小学生の時、突然、鼓膜が破れそうな大きな騒音が耳の中で鳴り響きました。それ以来、右耳にいつも大きい音が鳴っていたのです。

その音は、モーターが回る音みたいでもあり、故障したテレビのような音で、絶えまなく私を苦しめました。寝ているときも突然聞こえてきて、それからは一睡もできない日々。頭が割れそうな頭痛が慢性的にあり、不安とストレスにむしばまれました。

両親は、治療のためにあらゆる努力をしてくれました。良いといわれる病院は片っぱしから行き、いろいろな薬も試しました。しかし、いずれも全く効果はなし。

このような状態で47年間を過ごした後、従兄弟に勧められたのがイルチブレインヨガでした。「瞑想をすれば心が鎮まる」と言うので、トレーニングを始めてみました。すると、耳鳴りによって常に不安定だった心が落ち着いてきました。気功体操で体をほぐした後、瞑想をすると、耳鳴りも忘れるほどリラックスできました。

そんなある日、音楽を流しながら生命電子瞑想をしていました。生命電子カードをしばらく眺めてから目を閉じると、突然、目の前が明るくなりました。私は心の中で「元気な右耳」「元気な右耳」と繰り返しました。どのくらいの時間が流れたでしょうか。ある瞬間、音楽が大きい音で聞こえてきました。いつもは左耳を向けないと聞こえない音楽が、右耳からしっかりと聞こえたのです。気づくと、耳鳴りも、消えていました。

信じられませんでした。47年間、あらゆる努力をしても消えなかった耳鳴りが、一瞬にして消えたのです!!!

音がよく聞こえ始めたことで、生活が格段に便利になり、性格もとても柔らかくなりました。

私が経験した生命電子瞑想法は、まさに自分の体の中にある自然治癒力を活かしたものだと思っています。最近、体に障害や痛みのある人に会うたびに、生命電子トレーニングを勧めています。「絶対あきらめないでね」と。生命電子トレーニングをすれば、あなた自身の内側にある最高の治癒法を引き出すことができるのだと!!

★ ★ ★
イルチブレインヨガ(ILCHI Brain Yoga)・ブレインダンヨガは、脳科学と
ヨガを融合させた体と心と脳のヨガ、ホリスティック・エクササイズです。
体のトレーニングを通して脳を活性化し、心身の健康、幸せを実現します。
脳教育BEST5にもとづくILCHIチョンファ心性(真我発見)プログラムなどの
特別トレーニングを、人生の充実を希望する方たちに提供しています。

イルチブレインヨガのスタジオ・教室情報はコチラから
http://ilchibrainyoga.com/

イルチブレインヨガの体験はコチラから
http://ilchibrainyoga.com/reserv/yoyaku.html