no-image

ストレスは万病のもと

現代社会で生活する私たちは、どうしてもストレスがたまりがち。ストレスをうまく発散できないと、わけもなくイライラしたり、いつも不安を抱えて気分がすぐれないだけでなく、やがては病気を引き起こしてしまいます。

その理由は、ストレスというのは、体を冷やす作用があるからです。

心身にストレスが生じると、アドレナリンなどのホルモンが分泌されます。アドレナリンが分泌されると、血圧が上がるため、血管が収縮して血行が悪くなり、体温が低下するのです。さらに、リンパ球の働きが弱まって、からだの免疫力もダウンしてしまいます。

よくスポーツ選手が、アドレナリンを出して集中力を高めるとか、受験生がアドレナリンを出して徹夜で勉強するとか、聞きますね。なんとなくアドレナリンは体にいいもののように聞こえます。

でも、スポーツ選手のように一時的にアドレナリンを出すのはいいのですが、長く続くと、体にダメージを与えるのです。

仕事や人間関係などでストレスを感じたときも、それを長引かせないことが大切。適切なエキササイズなどでストレス発散を心がけましょう。

■ イルチブレインヨガ体験談
E.Sさん 55歳 女性

「元気な体を取り戻しました!」
イルチブレインヨガに出会うまでは、いつも体が疲れ、何もする気が起こりませんでした。ストレスで体重も10キロ以上減りました。冷え性もひどく、便秘や生理不順にも悩まされていました。薬が手放せず、薬がないと不安でしょうがない状態でした。
イルチブレインヨガを始めた最初のころは、トレーニングをちゃんと受けることも出来ず、恥ずかしく、つらかったです。それでも、「何とか変わりたい」「今より良くなりたい」という思いと、スタジオの先生の励ましで、なんとか続けていました。
すると、いつも冷え切っていた体が温かくなり、便秘が改善されていることに気付きました。またしばらく経つと、生理がちゃんとくるじゃありませんか!
薬がないと生きていけなかった自分が、薬を飲まなくてもいい生活を手に入れることができました。ストレスを感じなくなり、体重ももとに戻りました。
元気な体を取り戻すことができたのです!

★ ★ ★
イルチブレインヨガ(ILCHI Brain Yoga)・ブレインダンヨガは、脳科学と
ヨガを融合させた体と心と脳のヨガ、ホリスティック・エクササイズです。
体のトレーニングを通して脳を活性化し、心身の健康、幸せを実現します。
脳教育BEST5にもとづくILCHIチョンファ心性(真我発見)プログラムなどの
特別トレーニングを、人生の充実を希望する方たちに提供しています。

イルチブレインヨガのスタジオ・教室情報はコチラから
http://ilchibrainyoga.com/

イルチブレインヨガの体験はコチラから
http://ilchibrainyoga.com/reserv/yoyaku.html