イルチブレインヨガの特別プログラム「律呂道スクール」体験談

10月14日から16日の3日間、ILCHI(イルチ)伊勢研修院(三重県)で、イルチブレインヨガの特別プログラム「律呂道(ゆるりょどう)スクール」が開かれました。

今回は、律呂道スクールの第3次課程「ヒーリングチャクラ」プログラムを実施。チャクラヒーリングと瞑想の原理についての講義とトレーニングが行われました。

この「ヒーリングチャクラ」プログラムは、フィジカルボディとエネルギーボディ、そしてスピリチュアルボディの3つの次元から調和を作りだし、体と心と魂を健康にするのが目的です。

律呂道スクールは、イルチブレインヨガ会員であれば誰でも参加することができます。

♦ 体験談 ♦
「深い苦しみから脱し、心の明るさを取り戻しました」
愛知県 30代 女性

わたしは、3か月ほど前、生命のリズムを意味する「律呂(ゆるりょ)」という言葉に惹かれ、イルチブレインヨガの特別プログラム「律呂道スクール」を受講し始めました。

「どんなことをするのか」と期待で胸を膨らませて参加した1次では、3日間、仲間たちと歌い踊り、全身を余すところなく使いました。体を動かすことで、気持ちが明るくなり、日常生活に戻った後も、楽しい気持ちでいっぱいだったのを覚えています。

2次では、原理の意味とその奥深さを学びました。心を穏やかにし、自分の中の輝く太陽を見つけ、これからの明るい道を想像します。自分の律呂を表現するトレーニングを繰り返すことで、その道幅が、無限に広がっていくのを感じました。始めのうちは頭で考えていましたが、だんだんと無意識のうちに感じられるようになっていきました。

そして、いよいよ3次です。1次、2次と順調にステップアップしてきたつもりでいましたが、3次を受ける直前のわたしの精神状態は、決して良いものとは言えませんでした。

日々の習慣から、否定的な考えがわたしの頭の中を満たし、不安と苦しみの中にいました。わたしは、自分自身の脳の主になることを忘れ、心からの喜びを見いだせず、笑顔を忘れていたのです。複雑な思考がとりとめもなく頭をよぎり、シンプルな考えを持てなくなっていました。丹田に気を下ろそうとしてみましたが、集中できず、丹田を感じることすら出来なくなっていました。気は上がる一方で、力も入らず、自己否定の毎日・・・・・・。

そんな状態で始まった、3次のヒーリングチャクラプログラム。最初は、緊張から身体が固まり、柔軟性を失っていました。その中で見た、自分の第1チャクラの色は、どす黒い赤。第2チャクラは、オレンジ色で明るいイメージはあるものの、向こう側が透けて見え、力強さがまったく感じられませんでした。

それでも、わたしはあきらめずにトレーニングを重ねていきました。すると、いつのまにか雑念が取り払われ、集中できている自分に気付いたのです。そしてわたしは、「このままでは嫌だ!」という、自分の本心に行き着きました。自分自身の魂の叫びとも言えるものでした。

自然とヒーリングされ、心に明るさが戻ってくる感覚を体験することができました。そして、わたし自身の体に対して、許しを乞う気持ちが湧いてきました。眠気と戦い、酷使され、多くのエネルギーを使っているわたしの体。自分自身の体に対して、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

トレーニングをともにしたイルチブレインヨガの仲間たちや、丹舞トレーニングで舞う自分の姿を見て、魂が共鳴し始めました。いまわたしは、この特別プログラムを通して、変わりたいと切に願い続けた自分に心から感謝しています。

★ ★ ★
イルチブレインヨガ(ILCHI Brain Yoga)・ブレインダンヨガは、脳科学と
ヨガを融合させた体と心と脳のヨガ、ホリスティック・エクササイズです。
体のトレーニングを通して脳を活性化し、心身の健康、幸せを実現します。
脳教育BEST5にもとづくILCHIチョンファ心性(真我発見)プログラムなどの
特別トレーニングを、人生の充実を希望する方たちに提供しています。

イルチブレインヨガのスタジオ・教室情報はコチラから
http://ilchibrainyoga.com/

イルチブレインヨガの体験はコチラから
http://ilchibrainyoga.com/reserv/yoyaku.html


admin の紹介

イルチブレインヨガ体験者の方から届いたヨガの効果と口コミ。イルチブレインヨガ・ブレインダンヨガは日本最大級で老若男女を問わず、誰でも簡単にできる脳体操、呼吸法、瞑想法などの脳トレーニングを提供する脳活性化ヨガです。このサイトの口コミを参考にしてスタジオでぜひご体験ください。
カテゴリー: その他の特別トレーニング   パーマリンク

コメントは受け付けていません。