脳が元気になれば、家族関係も変わる~イルチブレインヨガ体験記

ヨガや呼吸で脳のコンディションを整えることは、健康や仕事、そして、人間関係・家族関係にもプラスの影響を与えます。イルチブレインヨガで冷え切った夫婦仲が改善したという50代女性の体験談を紹介します。

イルチブレインヨガの体験談
「夫婦の会話が戻った」
50代 女性

50歳を目前にどんどん太ってしまって、このままではマズイ!なんとか痩せたい!と思っていました。肩こりや便秘といった悩みがあり、精神的にも強いストレスを感じていました。

雑誌にイルチブレインヨガが紹介されていて、人間関係にもいい影響があるとのこと。近くスタジオがあり、以前から気になっていたこともあり、思い切って体験レッスンに参加しました。

私の場合、仕事や家庭があるので、都合がいいのが「早朝クラス」。始めは週に2回ほどでしたが、朝レッスンした日は仕事の調子が断然良いことに気づき、ほぼ毎日通うことにしました。

すると、体調が良くなり、便通が改善。疲れにくくなりました。「チャクラヒーリング」という特別トレーニングにも参加したら、もっと大きな変化が現れました。お腹の肉も取れ始め、職場のお客様からも「痩せたね」「キレイになったね」と言われます。

それよりもっと大きな変化が、夫との関係です。夫とはあることがきっかけで不仲になり、それ以来、毎日ほとんど会話もありませんでした。会話するときには必ずといっていいほど喧嘩。子供がいなかったら、さっさと別れたいくらいの気持ちでした。

それが、イルチブレインヨガをするうちに、夫に対して抱いていた「許せない」という気持ちが解消され、普通の会話ができるようになりました。トレーニングで自分の感情コントロールができるようになったからだと思います。

これから、子供もだんだん手を離れていきますし、自分の脳の可能性を信じて、第2の人生を生きていきたいです。夫にも、私から、優しい言葉をかけてあげながら・・・

☆      ☆      ☆

<脳活性化で感情に流されない自分に>
私たちがだれしも持っている感情。この感情は、脳から生まれるものです。感情のコントロールがうまくできないとういときも、脳を上手に使えれば、コントロールできるようになります。

いつも一時的な感情に流されてしまっている人は、脳の“持ち主”としての力を十分に発揮できていないということ。脳に対する主導権を取り戻すには、体を動かすことが一つの大きなとっかかりになります。イルチブレインヨガの体操で脳全体を刺激し、脳波のバランスが整えば、脳が活性化。感情コントロールがスムーズになります。

だから、イルチブレインヨガのレッスンに参加している皆様は「カーッとなることがなくなった」「短気だったのに、穏やかになった」という方が多いです。イルチブレインヨガで脳を元気にして、感情に流されない自分になりましょう!


admin の紹介

イルチブレインヨガ体験者の方から届いたヨガの効果と口コミ。イルチブレインヨガ・ブレインダンヨガは日本最大級で老若男女を問わず、誰でも簡単にできる脳体操、呼吸法、瞑想法などの脳トレーニングを提供する脳活性化ヨガです。このサイトの口コミを参考にしてスタジオでぜひご体験ください。
カテゴリー: 一般トレーニング   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。